髪の毛の生活習慣

シャンプーの薬剤による髪の毛への影響

シャンプーの薬剤による髪の毛への影響

きれいで健康な髪の毛は正しい生活習慣にするだけでいいって知ってましたか?たとえば朝シャンはあまり髪の毛によくありません。どうしてかというと髪の毛は夜寝ている間に伸びます。寝る前に髪の毛を洗うと、頭皮の血行もよくなるので健康な髪の毛が生えるんですよ。それに、今はワックスだとかの整髪料を付けている人の方が多いかと思います。整髪料がついたままだと頭皮や髪の毛にもダメージがあるので、しっかりと洗い流して清潔にしておかないとしっかりとした髪の毛は生えてきません。また、その洗うシャンプーも普通にドラッグストアなどで売っている高級高級アルコール系シャンプーよりアミノ酸などの成分で作られたシャンプーの方が、髪の毛にも頭皮にもいいのでちょっとお値段は張りますがアミノ酸系のシャンプーを使うといいそうです。シャンプーの時も、髪を濡らしてすぐシャンプーをするのではなくて、シャンプーの前にしっかりとブラッシングをしてからシャンプーの前にお湯だけで3分から5分程度しっかりと洗うだけでほとんどの汚れが落ちるそうです。そうなるとシャンプーの量も少なくなるので髪の毛には相当ダメージが少なくなると思います。髪の毛を乾かすときはしっかりと乾かす。そうでないと頭皮に細菌などが繁殖するからです。ですがたったこれだけの生活習慣を変えるだけでも髪の毛は劇的に変化します。それでしたら一度だまされたと思って新小岩 美容室で試してみるのもよくないですか?


ホーム RSS購読 サイトマップ